日本家禽学会in2012年度秋季大会 公開シンポジウム

日本社会に応える養鶏産業の将来展望

〜TPP参加と日本養鶏産業・中小規模生産者の将来像は?〜

 



■開催案内


●日 時 

平成24年9月6日(木) 13:30〜17:00

●会 場 

高松市生涯学習センタCAN」(多目的ホール)
高松市片原町11−1 むうぶ片原町ビル内 TEL087-811-6222

●主 催 
●共 催

日本家禽学会              (独法)農業・食品産業技術総合研究機構 畜産草地研究所内
香川県畜産技術連盟    香川県農政水産j部畜産課内

 

●基調講演

 

 

【座長】東京農工大学 准教授 佐藤 幹

「TPP交渉が抱えている問題はなにか」 青山学院大学WTO研究センター 所長 岩田伸人

「私の養鶏経営を歩んだ道」  有限会社旭養鶏舎 代表取締役 竹下正幸

「TPP問題と養鶏業界の将来展望」 有限会社新延孵化場 代表取締役 新延 修

 

●聴講ご希望方は、下記まで、お問い合せ下さい。

●県内問い合わせ先

  香川県農政水産j部畜産課  高松市番町4−1−10 TEL087−832−3428         

公開シンポジウムパンフレット